にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ賢く学ぶお手伝い

〜知育玩具+α〜

2〜12歳、この年代の子供たちは、まさに金の卵です。
その金の卵が割れたりつぶれたりしないよう大切に温めることが、私たち大人の役割です。

<< これが一押し! | main | ギガスイーツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
正しい姿勢を身につける
正しい姿勢が身につくアーユルチェア



欧米人と日本人は、骨格、筋肉の発達に違いがあります。

狩猟民族の欧米人は、身体の後ろ側の筋肉が発達し、胸を張った姿勢が自然に

とれる傾向にありますが、農耕民族の日本人は、前屈みの作業が多く、
身体の前側の筋肉が発達したため、猫背になりやすい特徴があります。

その為西洋の生活から生まれた「椅子」に、日本人はうまく座ることが
できず、椅子文化によって、日本人の姿勢が崩れてきたと言われています。

アーユルチェアは、世界で初めて、日本人の身体の特徴にあわせて開発された、
正しい姿勢を身につけるためのトレーニングチェアです。


| KYB | 学習椅子 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:49 | - | - | pookmark |









http://mituketa777.jugem.jp/trackback/475
+ 指先使う木のおもちゃ
+ CATEGORIES
+ ◆睡眠時間が増えると…◆
+ ◆子どもの体力向上を考える◆
+ ◆お役立ち情報◆
+ RECOMMEND
+ 大人気の秘密は?
+ LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE